ホーム食生活 ≫ 節約レシピ。はんぺんとは思えないおいしさ。

節約レシピ。はんぺんとは思えないおいしさ。


ありきたりの材料で、おもてなし料理はんぺんのかき揚げ作りのコツをご紹介します。


 面白いブログがたくさんあります。
   ↓    ↓      ↓
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
外側サックサク、なかはモチモチ。人に出すと「これなあに?」と聞かれます。あまりにおいしいからです。超節約なごちそうレシピです。

材料はシンプルがいい


ちくわでもなく、かにかまでもなく、はんぺんがいいのです。はんぺんのほかには玉ねぎとにんじんと青のりを使います。

はんぺん、玉ねぎ、にんじんはころころサイズにカットしますがはんぺんは少しだけ大きめにカットします。

材料としてはほかに、えび・チーズ・あなごなどは要りません。この場合、シンプルがおいしいのです。

練り物では過去記事でこんなレシピもありました。
握り寿司:かにかまとの出合いと、超節約「にぎり寿司」
だて巻き:年末年始の節約レシピをふだんに適用する

おいしい天ぷらの衣の作り方


天ぷらの衣は、小麦粉片栗粉を、6:4程度の割合で水溶き卵に加えます。水分が多すぎず少なすぎず、とろりとしたちょうどよい加減に作ります。

はんぺんのかき揚げの場合、少々と青のりも入れます。

沖縄の天ぷら


「沖縄天ぷら」をご存知でしょうか?ご飯のおかずではなく、おやつとして食べるので、ほどよい塩味がつけてあります。

家庭で作るより「天ぷら屋さん」で買って食べる方が多いのではないかと思います。きっと、関東の人間がタコ焼きをおやつに食べたりするようなものでしょう。

沖縄は好きで、毎年のように行っています。LCC利用ですから本島だけになりますけどね。何回行ってもまた行きたくなるところです。

おやつにしてもおかずにしてもなかなかいい


はんぺんのかき揚げは、塩味がついているので沖縄風におやつにしてもいいし、もちろんおかずにしても最高です。ただし、どちらにしても出来立てがおすすめです。適温でこんがりと揚げます。

このように読んだだけではおいしさが十分には伝わらないかもしれませんが、また作ろうと思えるおいしさなのでぜひ作ってみてください。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示